症例

抜歯

場合によっては骨造成術。

インプラント埋入(1次手術) 場合によっては、この時にインプラント埋入と同日に骨造成術。

大臼歯部位のインプラント埋入

大臼歯は、前歯や小臼歯と異なり、歯根を複数有し、抜歯当日や直後にインプラント埋入を行うことは、困難でした。しかし、骨内直径7mm以上の太いインプラントを使用することにより、感染性の疾患に陥っていない限りは、早期のインプラント埋入が可能となりました。

 

 

上あご大臼歯への大臼歯用インプラントの埋入埋入後左上の一番奥の歯(第2大臼歯)。

縫合。

骨とインプラントが結合するのを待ちます。(治癒期間)

場合によっては、2次手術。